ロルフィングって?!


「ロルフィングに通ってます」っていうと、ほとんどの人が「ロルフィングって何ですか?」って訊きます。

そりゃそうか。私だって、ロルフィングに通う1ヶ月前には、一切何かしらなかったですし、今もよくわかってないですからw

じゃあ、なぜ、ロルフィングに通おうと思ったのでしょうか?

それは何となく、良さそうだったからなんですが、何が良さそうに思ったのかを少し書いてみます。

なにより、姿勢が良くなるって話だったのです。通う前はあまりよく分かってなかったのですが、通うようになってからロルファーさんにいろいろ話を聞いてると、それも正しかったと思っています。身体って、いろんな癖がありますよね。猫背ってのもその一つで、この猫背が治れば当然、姿勢がだいぶ良くなりますよね。ロルフィングでは、その身体の癖を一度とってしまって、自由に動く状態にしてくれます。実際には身体は、その癖を治したくないので、その過程いろいろ怒りますw

簡単なところで言えば、例えば猫背をとろうとすれば、今まで使ってなかった筋肉を使うわけですから、その筋肉は悲鳴をあげますよね。そういういろいろなひずみがでてきますので、ロルフィングを受けてると、想像以上に疲れます。でもですね、明らかに身体の自由度は上がってる感じはします。

このへんの印象は、恐らく個人個人で異なると思いますが・・・

で、ですね、ロルフィングに通ってて思うのは、いろんな身体の矯正する方法はありますが、それらをする前にロルフィングをしておいた方がさらにいいんじゃないかってことです。

例えば、アレキサンダーテクニークってボディワーク?がありますが、あれなんかはロルフィングをしてからの方がさらに効果的なんじゃないかって思ったりしてます。なぜかというと、アレキサンダーテクニークは身体の使い方が上手になるんですが、でもそれはその人の現状に合わせてもっともいい方法をとるんですね。ですから、猫背の人は猫背なりに・・・ってことです。でもロルフィングでその猫背を少しでも矯正しておいた方が、何となく良さそうでしょ?

なので、ロルフィングがおすすめなんですよ。ほんとか?!

これを書いてる時点で私はロルフィング全10回を終えてないので、もしかすると10回が終わった頃にはまた違った感想を持ってるかもしれないのですがw

追記。
コレを書いて、かれこれ1年半ほどたったでしょうか。最近の私は、それほど猫背ではありません。まあ、完全に治ったわけでもありませんが・・・

関連記事

ロルフィング1年目

ロルフィングに通って、といいますか、通い終わって、そろそろ1年が過ぎました。

ロルフィングは通い終わってから1年くらいかけて身体が変わっていくような話を聞いていたこともありますので、私の最近の状況等を軽く書いてみます。

書くといってもそんな無いんですけど・・・

続きはコチラ

ロルフィング10回目

今日は10回目、最終回です。長かったですね~

最終回なので、特別何かするってことはないみたいです。

今更、あっちこっち触ったりして、変に変化すると良くないってところでしょうね。

私の場合も、もう、特に困った部位もなかったので、今日は、クレニオセイクラルみたいなのをさらっとしたり、トラッキングをして終了でした。

続きはコチラ

ロルフィング9回目

今日は9回目です。9回目は主に上半身の統合を行います。

私の場合は、左肩、肩と一言でも言っても結構広いですが、特に、左腕の肩関節の部分が、ちょっと痛みがあるので、そこと、首から、肩にかけての部分を重点的にやってもらいました。

と、いいましても、グリグリ何かするわけでもないのですが・・・

続きはコチラ

ロルフィング8回目

今日は8回目です。久しぶりのロルフィングです。7回目からは、え~っと1ヶ月くらいあいちゃいました。

今日から3回は、今までグチャグチャにした身体を統合する作業になるそうです。なので、結構あっさりしてますw

続きはコチラ

ロルフィング7回目

今日は7回目です~

今日のロルフィングは、ちょいと、驚愕です。今までで一番インパクトがあったかもw

テーマは、肩から上って感じですね。今まで下から順にやってきててそのひずみが肩から上に出てるようで、肩こりとか首コリとかいろんなことが発生してる部分にようやくアプローチしてくれるそうです。

続きはコチラ

ロルフィング6回目

ロルフィングの6回目に行ってきました。今日のテーマは・・・

確か、前回の裏側ってことでしたが、時間の大半は足をやってたような気がします。前回の裏側ですから、腰のあたりってことですね。

というわけで、今日は、初めて、うつぶせ寝をしましたw

続きはコチラ

ロルフィング5回目

昨日は5回目でした。今回のテーマは、え~っと、どこだっけ? 腹筋のインナーマッスルのえ~っと、大腰筋あたりです。

大腰筋って言うと、姿勢を維持したり、足を引き上げるのに使っている筋肉のようですが、残念ながら足を引き上げる動作に使ってる人は少なかったりするそうです。みんなお尻とか太ももの筋肉で引き上げてるそうな・・・

続きはコチラ

ロルフィング4回目

今日は4回目でした。主に、両足の内側の側面がテーマでした。

今日の私の調子ですが、まず、歩いたときですが、まっすぐ脚が前に出ないで、外に膨らんだ感じで弧を描いて前に出て行くような感じがしてます。

これはロルフィングに通う前からだとは思うのですが、ロルフィングを受けるようになってから、いろいろ意識をするようになって感じだしたってところでしょうか。

続きはコチラ

眠り続ける

ロルフィングのせいかどうか確信は持てないのですが、ロルフィングに行った日は、とにかく眠いです。

2回目の時でしたか、ロルフィングをすると、軽い筋トレ状態だというような話を書きましたが、たぶん、そんな感じなのでしょう。

続きはコチラ

ロルフィング3回目

ロルフィングの3回目に行ってきました。今回のテーマはサイドです。身体の側面ですね。そして、とりあえずは1~2回目で一端崩した身体を軽く戻すような感じになるとのことでした。

なかなか表現が難しいですが、1~2回目での施術で身体のバランスが結構崩れちゃってます。上半身と下半身と…って感じでバラバラに施術してますから当然と言えば当然ですかね。

続きはコチラ

ロルフィング2回目

ロルフィングの2回目に行ってきました。今回は脚がテーマです。なにやら偶数回は、下半身がテーマとなるようです。

毎回、最初に簡単な説明をするのですが、今回はその説明だけで、1時間ほどが過ぎてました。(^_^;

そのあと、右脚から施術してもらうのですが、主には、足首から足の指先を上げたり下げたりと言うことをするように指示されるのですが、これがなかなか思うように身体が動いてくれません。

続きはコチラ

ロルフィング1回目続き

ロルフィングは、10回で1セットになっているようなのですが、それぞれの回に、それぞれのテーマがあるそうです。1回目は、呼吸を深めるのがテーマだそうです。

従いまして、主には、肋骨周り中心に施術していただきました。

続きはコチラ

ロルフィング1回目

ロルフィング1回目に行ってきました。

前回の体験で、説明を受けてたこともありまして、ほぼすぐに始まりました。

まず、服を脱いで、下着になるのですが、これがなかなか恥ずかしいですね。ロルファーさんが男性ならそうでもないんでしょうが、女性なので、変に意識しちゃいます。

続きはコチラ